スポンサードリンク

2007年10月19日

英語メール対策

迷惑メール対策の方法が英語メール対策にも有効です。

毎日100通はメールが来ます。

約半数は、英語で書かれています。

毎日のように削除していましたが、ついに嫌になりました。

そこで、メールフィルターなるものを使って、ほとんど来なくなりました。

メールサーバーには、たいてい、フィルターがあります。

ここで迷惑メール対策の一つである、英語メール対策ができます。

私は、ヤフーメールなんですが、

どのように設定したかというと、

@ヤフーのトップページの右の方に、ログインのタブ

がありますから、ログインします。

Aまたヤフーのトップページの画面になりますから、ログインのタブのすぐ近くに

メールのタブがあります。ここをクリック

B右上にメールオプションがありますからここをクリック

C3行のうちの真ん中の行に、フィルターと受信通知設定というのがあります。ここをクリック

D追加のタブをクリック

E「以下の条件に該当する場合」の一番下の本文が○○を含むのところに

you と入力し、移動先フォルダーをゴミ箱に設定し左にある保存のタブをクリック

フィルター名不要

これだけで、ほとんど英語メールはこなくなります。

そうなんです、英語メールの本文には、ほとんど「you」が含まれているんです。「the」も有効かと思われます。

しかし「」は日本語メールにも使用されている可能性がある(メールアドレスが記載されていた場合)ので、私は止めておきました。

英語メールはあるフリーソフトを外国からダウンロードしたら、送られてくるようになったのですが、Outlook Express の送信者禁止の設定や、

メッセージからルールを作成し、ゴミ箱へなんか全然通用しません。

これで毎日の手間がかなりはぶけました。

posted by ドロンジョ at 20:52| 英語メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。